TLCコインの上場は2021年3月末を予定!公式からのメールで明らかに

TLCコイン(トゥルーライフコイン)の詳細情報

総合評価: 1星評価 1.2 

口コミ総数:114件

満足度 1.5星評価
将来性 1星評価
期待値 0.5星評価
【目次】

TLCコインの最新情報まとめ

TLCコインは2021年3月末に上場見込み

(ユーザーの方から情報をいただきました。ありがとうございます!)

TLCコインサムネ

TLCコインの保有者に公式からメールが届き、今後のTLCコインの予定が判明。

 

2021年3月末には海外の仮想通貨取引所に上場する予定を立てている」とのことでした。

それに先立ち、先日レートが上昇したTLCコインの買い増しを迫っています。

 

しかし、何年も「上場間近!」と言って上場していないので、今からの買い増しはやめておいた方が無難でしょう。

 

予定ではTLCコインの上場まで残り9か月。

かなり長い期間となってしまいますが、また続報を待ちましょう。

 

【2020年6月29日追記】

TLCコインHPから不自然な文章削除が行われた模様。

 

確かにFAQが大幅に無くなっています・・・

特に気になるのは以前、当サイトでも言及していた「返品」に関する項目

TLCコイン-返金

Q11, 返品あるいはクーリングオフはできますか?
はい、できます。クーリングオフや返品の手続きをされる場合、トークン(TLCに交換している場合はTLC)は残りません。もし、返品や返金なしでの解約の場合ですとトークン(TLC)はそのまま保持することができます。
(引用:公式HPより)

 

この項目を“あえて”削除する理由が分かりません。

何か書いていて不都合なことがあったのでしょうか?

返品、クーリングオフの記載を削除する理由とはいったい・・・
 
 
上場に関する情報が出ましたが、なんだかきな臭い話になってきました。

TLCコインはすでに飛ぶ寸前でしょう。

 

もしTLCから資金を取り返したいという人は「資金を元に戻せた!」と話題のサービスに相談してみましょう。

「簡単に1600万円稼げた」投資の評判

 

TLCコイン 7月1日にTLCの価格が上昇する


 
クラブスパークルの公式Twitterによると、2020年7月1日に現在の375円から400円にレートが上がることが決定したようです。
 
発行元がレートを管理できる通貨が果たして貨幣としての価値があるのか?疑問ではあります。
 

2020年5月22日:TLCコイン、上場の可能性は?

2020年5月22日現在、TLCコインはどこの取引所にも上場していません。

TLCコインの販売が開始されてから5年。どうしてこんなことになってしまったのか・・・
 
一応、TLCコインを開発している「Club Sparkle」の公式Twitterでは、まだTLCコインについて言及することがあります。

 

しかし、TLCコインはどこの取引所にも上場していないので、レートが上がったところで無価値。売買する人が存在しないのにレートが騰がる理由もよく分かりません。
 

おそらく、今後もTLCコインが上場することは無い
 
そこで本記事では「TLCコインの上場が厳しい理由」について検討していきたいと思います。
 

TLCコインの会長が自己破産していた

TLCコインの発行元であるクラブスパークルの会長「アンソニー・ディアズ」氏が、米国にて自己破産申請をしていることが判明。
 


 
米国に資産はもっていないという事になります。
 
「アンソニー・ディアズ」氏はパナマ文書に名前が記載されていたという話が有名であることから、足のつかない方法でクラブスパークルの売り上げ金などは移動させている可能性もあるでしょう。」
 
日本人投資家から集めた資金も既に移動されている可能性もあり、一部では逃げるための準備に入っているのではないかと噂されています。
 

上場すると言ってから月日が経ちすぎている

TLCコインは2018年に取引所に上場すると言われていました。

しかし、実際は未だどこの取引所にも上場を果たしていません。

 

プレセールからはすでに5年が経過。

TLCコインの運営が全く上場させるためのアクションを取っていないことが分かります

 

それにもかかわらずSNS上では「上場間近」「そろそろ上場」という匂わせツイートが散見されます。

上場のアナウンスは公式がいち早くするべきですよね?
 
なのに、これまで公式は上場について触れていません。

 

ホワイトペーパーが存在しない

TLCコイン-ホワイトペーパー

TLCコインの凄い点は、未だにホワイトペーパーが存在しないところです。
 
ホワイトペーパーは仮想通貨の説明や使い道などを記載している説明書のようなもの。投資家はこのホワイトペーパーを参考にして投資判断を行います。
 
TLCコインにホワイトペーパーが無いので、投資家は何に期待して投資すればいいのか分かりません。

仮に上場できたとしても、他の投資家がそんなあやふやな仮想通貨を購入することは無いでしょう。

TLCコインはすでに詰んでいるのかもしれません。
 

ロードマップが存在しない

TLCコインにはロードマップが存在しません。

ロードマップは開発計画表。TLCコインを今後どうやって開発するか、広めていくかを記したものです。

TLCコインにロードマップが無いということは、今後の予定が何も決まっていないのと同義。

本来記載されるべき「いつまでに上場するのか」という予定もありません。
 
ホワイトペーパーが無い、ロードマップがないことから分かる運営のテキトーさ。

運営には全く期待が出来ないですね・・・
 

勧誘内容に虚偽が多い

TLCコイン-虚偽

TLCコインの勧誘者たちは「報酬目的」で有ること無いことを言って勧誘してきます。
 
・サトシナカモト(BTC創始者)が開発に携わっている
・金融庁に認められている
・アリババと業務提携する
・スターバックスと提携する
・BTCがTLCコインに取って代わる
  ・・・などなど
 

全部ウソです

サトシナカモトの所在を知っている人なんていませんし、金融庁にも認められていない。ましてや世界のアリババ、スターバックスと提携なんて話にさえ出てきません。

 

調べてみると、他にもたくさんの「?」な点がありますが、まぁほぼデマです。

国内で仮想通貨として認められるためには金融庁の許可が必要なわけですが、すでに金融庁を怒らせている始末。
 
これで上場への道は立たれたと言っても過言ではないでしょう。
 
勧誘者たちの暴走行為については小川 晃司さんのブログに詳しく載っているので、そちらも参照してください。

【証拠あり】TLCコインリーダーAshuraRockhartが再び嫌がらせ&粘着質な迷惑行為

訴訟されかけている

TLCコイン集団訴訟

TLCコインは集団訴訟を起こされかかっています。

・上場まで時間が経ちすぎている
・いまだにどこのサービスでも使えない
・返金もしてもらえない

これらの理由で多くの被害者が生まれています。
 
TLCコインは訴訟を起こされる時点でかなり問題がある通貨だと分かりますね・・・
 
LINEのOPENCHATでも被害者が集まり、社会問題に発展させようとしています。

TLCコイン、トゥルーライフコイン被害者が集まって関係各所に通報するオプチャ
 

果たして、こんなに問題の多いコインが上場できるのでしょうか?

TLCコインの上場は難しい

TLCコイン-上場難しい

以上の理由から、TLCコインの上場は難しいと言えます。
 
いつまで経っても上場しない通貨を持っていても1円の価値にもならない。

結論として、今からTLCコインに投資するのは絶対にオススメできません
 
SNS上では未だに勧誘活動を行っている人もいるようなので、気を付けてください。

TLCコイン(トゥルーライフコイン)の口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年11月5日

    TLCコインに投資するのは考え直したほうがいいと思います。クラブスパークルは平気で出資法違反をする会社です。それだけでなく、トップの2人は勝手に自己破産する連中なんですよ?永遠上場しないところに投資なんてできません。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年10月29日

    もうTLCコインを上場させる気なんて絶対無いと思います。仮想通貨として完全にアウトです。間違いなくこんなものは詐欺案件です。TLCコインをゴリ押ししていた連中も詐欺師に違いありません。こんな詐欺コインには関わらない方が賢明です。

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年10月24日

    TLCコインの上場に関する情報が全くありません。もうここに期待するのは本当に無駄。仮に上場してもたかが知れています。やめておきましょう。

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年10月19日

    TLCコインをいまだに信じている人はいるの?紹介者に詰め寄ったけど、上場の予定はわからないってゲロったぞ。上場するからと言って勧誘したのは普通に詐欺罪にあたるよな?

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年9月25日

    スパークルの人間までTLCなんて売ってないと裁判で言い出した。ホームページリンクも過去の発信も削除済み。いよいよですね。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年9月22日

    TLCコイン買っちゃった知り合いがいるけど、その人は未だに上場するって信じてるっぽかった
    もうそういう風に思わないとやっていけないのかもしれないけど、現実的に厳しいよなぁ
    上場したらそりゃいいけどね

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年9月20日

    これさ、会社が飛ぶ前に返金要求しとかないとやばいでしょ
    絶対飛ぶと思うんだけど・・・

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年9月16日

    未だに勧誘してくる人はどういう状況なのか分かってるのかな
    今の状況で買い増しする人がいないことくらい分かるでしょ

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年9月13日

    一回ホルダーの人で集まって説明を求めたほうがいいかも
    アップの人のいうことだけ聞いてたら何も動かないっぽい

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年9月8日

    もうダメだマジでやられた。
    さすがに目が覚めたけど、これ絶対詐欺じゃん
    認めたくないと思ってたけど、もう無理だよ
    どうすればいいんだよマジで

TLCコインの最新情報を調査

TLCコイン

TLCコインとは、美容・健康サービスを提供しているクラブスパークルという会社が発行している仮想通貨です。

TLCコインは「次世代のビットコイン」として開発しているというアナウンスがされていましたが、どこの取引所にも上場していません。

販売開始から5年以上経っていることから、詐欺の疑いが強い通貨になっています。
 

TLCコインの特徴

これまでに言われてきたTLCコインの特徴は、

・サトシナカモト(BTC創始者)が開発に携わっている
・レディーガガが購入を予定している
・金融庁に認められた
・世界最大規模の取引所からオファーを受けている
・アリババと提携した
・スターバックスと提携した
・世界の基軸通貨がTLCコインになる
など。
 
残念ながら、これらの特徴は全てデタラメであることが分かっています。

過激な勧誘者があること無いことを言いだしただけの模様。
 
TLCコインにはホワイトペーパーが存在せず、公式HPにも抽象的なことしか書いておらず、どこの取引所にも上場していないので、今のところ無価値の電子データとしか言えません。

 

TLCコインは換金できない

TLCコインは換金することが出来ません。

というのも、どこの取引所にも上場していないからです。

買ってしまったら最後、TLCコインが上場するまでそれを保持するしかないのです。
 

当初はビットコインのように「世界の基軸通貨になる!」と息巻いていましたがこの体たらくです。

どこかの取引所に上場してくれれば売買ができますが、すでに2年間は上場延期していることもあり、今後の上場にも期待が持てません。。

TLCコインは返金不可

TLCコイン-返金

公式HPには以下の記載があります。

Q11, 返品あるいはクーリングオフはできますか?
はい、できます。クーリングオフや返品の手続きをされる場合、トークン(TLCに交換している場合はTLC)は残りません。もし、返品や返金なしでの解約の場合ですとトークン(TLC)はそのまま保持することができます。
(引用:公式HPより)

しかし、返金してもらえた事例を確認できていません。

返金を要求すると、「営業妨害だ」「他言した場合100万円要求する」などの恐喝を受けることがある模様。

 

「返金をした」という事例を作ると、今後稼げなくなるからでしょうか・・・

 

TLCコインはホリエモンと関係がある?

TLCコインと検索すると関連キーワードで「TLCコイン ホリエモン」というものがあります。

これはホリエモンにTLCコインの勧誘を仕掛けた人がいるから出ている様子。

TLCコイン-ホリエモン

TLCコインの魅力を熱弁したものの、ホリエモンからは「詐欺」と一蹴。

「サトシナカモトが関わっている!」「レディーガガも購入する予定!」など、にわかには信じられない情報で埋め尽くされています。

ホリエモンに宣伝をしてもらおうとでも考えていたのでしょうか・・・

奥村とは誰?アシュラとは誰?

奥村、アシュラ、この両名はTLCコインの勧誘をメインで行っている人物です。

何度も上々を匂わせる発言をしたり、少しでもTLCコインに否定的な発言をすると反応が返ってきます。

TLCコイン—奥村

しかし、これまで発言した内容が実現したことは皆無。

勧誘を有利に行うためにあること無いことを吹聴しているだけのようです。

詳しい内容については小川 晃司さんのブログに詳しく載っているので、そちらも参照してください。

【証拠あり】TLCコインリーダーAshuraRockhartが再び嫌がらせ&粘着質な迷惑行為

TLCコインのまとめ

現時点のTLCコインでは、上場可能性がかなり低いと予想されます。

ロードマップ・ホワイトペーパーの有無、訴訟問題など、判断できる根拠はたくさんあります。

事実と異なることを伝えて勧誘することもあるようなので、注意していきましょう。
 

ICOの調査記事一覧へ戻る>>

口コミ投稿フォーム

よく比較されるページ