XANK(サンク)のFX自動売買 – 数カ月で資金4倍の最強EAとは

トリプルKの詳細情報

総合評価: 4.5星評価 4.67 

口コミ総数:4件

満足度 4.5星評価
将来性 4.5星評価
期待値 4.5星評価
【目次】

XANK(サンク)で1000万超えの利益が出てるらしい

XANK(サンク)はFXで数十億単位の利益を出しているトレーダー「K氏」の投資手法を完全再現してくれる、AI搭載型のEA(自動売買)になります。
 

開発者であるK氏は公式ページにて「私のトレードを再現できれば、皆さんの資産や所得の倍増程度であれば簡単に実現することができるでしょう」と語っており、XANK(サンク)の性能に絶対的な自信を持っていることが受け取れます。
 

まずはXANK(サンク)を使った人が公表していた“XANK(サンク)の運用実績”を紹介していきましょう!
 

直近では1900万円超えの運用結果


引用元:https://money-police.com/triplek/
 
XANK(サンク)の評判
引用元:https://tsukahikaku.com/commodity/triple-k/
 
運用結果を見る限り、大体3~4カ月で3倍~4倍くらいに増やしてくれるイメージでしょうか?
 
 
2022年~2023年はかなり荒れた相場でしたが、その状況下においても安定して勝ち続けることが出来ている様子です。
 
最先端AIの実力を体感

トリプルKの口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2023年12月7日

    今思えばニュースや経済指標追って裁量やってる時が実は一番稼げてなかったなぁ。
    入金ボーナスで10万入れて、頑張って50万くらいまで増やした所で大負けを何回繰り返したことか。
    あの頃は出来る人とかツールに任せるって感覚が無かったし、あの時期にトリプルK見つけても使わなかったと思うけど。

  • 投稿者 匿名
    評価 5星評価

    2023年12月5日

    朝から127pips取れてて草
    今日の日給より利益出てるやん

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2023年12月5日

    パソコンなんてほとんど触った事なかったんですけど設定やら接続?やら、何から何まで代行して頂いてスタートさせて頂きました。
    まだ少額運用なので皆さんほどの利益ではないんですけど、今のところ2週間で+8万円増えています!

  • 投稿者 匿名
    評価 5星評価

    2023年12月4日

    取引所が禁止するAIってなんだよって思ってましたが、ほぼ負けなしで毎月50%くらい稼いでくるんだからそりゃ禁止するよなと思いました。

トリプルKの記事

XANK(サンク)を開発した投資家「K氏」とは

FXトレードのみで80億円という資産形成に成功した、凄腕投資家「K氏」のトレード手法を完全再現できるEAとなっています。
 
【XANK(サンク)開発者 K.K氏のプロフィール】
・1富山県出身、1975年生まれの48歳
・サヴァン症候群という特殊能力を持つ
・MITで、電子工学・情報工学・機械工学を学ぶ
・元外資系ヘッジファンド・マネージャー
・現役時代は毎年500%以上の運用成績
・激務で躁鬱病を患って退職
・回復後に個人投資家となり、元手1億を5億円に
・XANK(サンク)を開発し6年で5億を80億まで増やす
 

K氏は天才的な能力を持つと言われるサヴァン症候群という症状があり、人並外れた高い記憶力や計算能力を持って生まれたと話しています。
 
サヴァン症候群の能力として有名なのは
 
・円周率を22,514桁まで記憶
・何十時間も同じ作業を100%の力で出来る集中力
・本9000冊の全文章を記憶
・数百万桁の暗算を一瞬で計算
・瞬間記憶能力
 
といった症状であり、特定の分野において超人的な能力を有していると言われています
 
XANK(サンク)を開発したK氏は「4000銘柄、10万通りのチャートを分析した」と話していることから、記憶力や集中力に特化している人物であることが考えられます。
 
同様の症状を持っていた著名人としては、アインシュタインやエジソンなどの科学者がサヴァン症候群だったのではないか?と言われています。
 
彼らは独自の理論を研究し続けて世界を変えるような論文をいくつも発表していますが、その頭脳が投資というジャンルに特化した結果、FXで数十億稼ぐ投資ロジックで動く投資AIが完成したんですね。
 

XANK(サンク)のメリット

投資AIが24時間体制でチャンスを見つけ出す

XANK(サンク)ではKさんが開発した投資AIが全てのトレードを管理しているので、人間のコピートレードとは違い24時間体制でチャートを監視してチャンスを見つけ出し取引してくれます。
 
東京時間、NY時間、ロンドン時間のオープン時間を狙ったり、日本時間の深夜に発表される指標を元にトレードしたり。
 
人間は365日24時間活動し続けることは不可能ですが、AIならそれを可能にしてしまいます。
 
常にチャンスを狙い続けるAIと空き時間にしかトレード出来ない人間が勝負したらどちらが勝つのか?
 
想像するまでもなくAIの完全勝利となる事でしょう。
 

利用条件はスマホが使えればOK

XANK(サンク)の運用スタートは、スマホでLINE登録と口座開設をするだけでOKです。
 
本来は自分で行う初期設定などもLINEでサポートしてくれる他、口座開設で分からないことがあれば直で質問をすることもできます。
 
スマホで文字さえ打てれば使えるくらいには簡単なのも、XANK(サンク)が様々なトレーダーに愛用される理由なのかもしれません。、
 

初期費用は0、知識が無くても大丈夫

XANK(サンク)で運用してもらうための投資金は必ず必要ですが、XANK(サンク)自体は無料ですぐに始めることが出来ます
 
自分の口座への接続設定なども全て代行してもらえるようなので、FXやパソコンの知識が無くてもすぐに運用をスタート可能です。
 

XANK(サンク)のデメリット

FXの知識や経験が身につかない

XANK(サンク)では投資AIが情報収集・分析・トレードの全てを自動で行ってくれるので、FXをやっていると本来身に付くはずの知識や技術が覚えられないというデメリットも。
 
利益が出れば問題ないと言えばそれまでですが、FXで利益を出していく以上ある程度の知識は当然あった方がいいんです。
 
面倒くさいですが自己学習などを行う必要が出てきてしまうことでしょう。
 

チャートの急変動に対応できない可能性アリ

XANK(サンク)を動かすのはAIと開発者の投資家K氏によるアルゴリズムになります。
 
当然、予想だにしない高騰、急落などが起きた場合にシステムが対応できないケースが考えられます
 
XANK(サンク)というよりは全ての自動売買システム(EA)に言える最大のデメリットになります。
 

XANK(サンク)の開発者「k」さんについて

開発者である「K」さんは、現在までにFXだけで数十億円の利益を上げて来た凄腕のトレーダーです。
 
ヘッジファンドマネージャーや証券ディーラーといった金融業界の第一線で活躍したのち、個人投資家として活動します。
 
ファンドマネージャー時代には毎月500%以上の利回りを実現し続けていた実力があり、結果的に「K」さんの資産はすぐに4億円を超え、2022年現在は80億円にまで増え続けいます。
 
実は「K」さんはサヴァン症候群という特定の分野に突出した能力を発揮する人を指す症状を持っているんです。
 
天才科学者として有名なアインシュタインもサヴァン症候群だったのではないか?と言われており、彼も物理学という分野においては歴史に名を遺すような活躍を見せています。
 
「K」さんの場合は経済や投資・チャート分析という分野で、その天才的な才能が覚醒したのかもしれません。
 

XANK(サンク)の利用手順

XANK(サンク)での運用を始めるには大きく分わけて3つのステップがあります。
 
【LINEで友達登録】
XANK(サンク)の公式サイトにある「LINEで友達追加」のボタンをタップして、XANK(サンク)の公式ラインを追加しましょう。

 
【XANK(サンク)の説明を受ける】
XANK(サンク)を利用する前に簡単な説明や質問があるので回答していきます。

 
【FX口座開設&入金】
XANK(サンク)を動かすFX業者の口座を作成します。
 
口座が出来たらLINEで連絡すると、XANK(サンク)の接続や初期設定をすべて代行してくれるので連絡しましょう。
 
最後に運用資金を口座に入金すればXANK(サンク)での運用がスタートします。
 
最強AIの実力を体感

口コミ投稿フォーム