犬系コインとは?おすすめ銘柄を紹介します!

犬系コインの詳細情報

総合評価: 2星評価 2.26 

口コミ総数:42件

満足度 2星評価
将来性 2星評価
期待値 2星評価
【目次】

次に上がる犬系コインはどれだ?

犬系コインとは

犬系コインとは、DOGEコインの爆上げを受けて雨後の筍のごとく現れた犬に関する名前を持った仮想通貨の事です。
 

DOGEコイン、イーロン・マスク砲でMOONする

DOGEコインは、ドージコイン は2013年インターネットを席巻したミーム(注:ネットでバズったネタ画像)、「DOGE(ドージ)」の柴犬をモチーフとした仮想通貨です。2ちゃんねるのAA(アスキーアート)が由来のMONAコインみたいなものですね。
 

DOGEコインはジョークから生まれた仮想通貨ですが、DOGE人気を利用して仮想通貨を知らない人に知ってもらう事を目的として開発されました、
 

DOGEコインが2021年に爆上げして注目を集めた原因はDOGEコインに技術面や経営面で何か大きな材料があったわけではありません。電気自動車メーカー「テスラ」CEOイーロン・マスクが2021年2月4日”Dogecoin is the people’s crypto “(ドージコインは人民の暗号資産だ)とツイートしたのがきっかけです。
 

イーロン・マスクは明らかに悪ふざけでDOGEを持ち上げたのですが、その経緯は長くなるので記事の最後で解説します。重要なのは爆上げするような材料は無かったという点です。
 

それでも、20201年2月4日、イーロン・マスクが
 

“Dogecoin is the people’s crypto ” (DOGEコインは大衆の暗号資産だ)
 

とツイートするとDOGEコインは爆上げ、ラッパーのスヌープ・ドッグも参戦し自分の名前をパロディし「Snoop Doge」と題した画像を投稿、キッスのベーシスト、ジーン・シモンズまでDOGEコインについてツイートしてオッサンたちが煽る煽る。
 

イーロン・マスク砲(Elon Boost)前は5セント(0.005USD)程度だったDOGEコインの価格は0.5USD以上に10倍増(Tenbagger)しました。
 

さらに、DOGEコインが生まれたBBS(ネット掲示板)「レディット(Reddit)」では個人投資家が4月20日を “Doge Day “にしようと働きかけた時はわずか1週間で価格が473%高騰しました。
 

2021年5月8日には過去最高値 0.7376USDを記録します。1月1日の0.005685USDから比べて約130倍の爆上げ、時価総額で10位以内に入る大躍進をしました。
 

その後は調整を受け、7月27日現在 0.2093USDまで下落しましたが、時価総額 27,244,705,821USD は全仮想通貨中ランキング7位です。

 


引用元:CoinmarketCap
 

上の画像はローンチから現在までのDOGEコインチャートです。2017年の仮想通貨バブルの盛り上がりがほとんどわからない程、イーロンマスク砲からのDoge Day砲で100倍は凄まじく大きいことが分かります。

 

DOGEのパロディ、犬系コインの増殖

犬系コインはDOGEコインのパロディとして作られた仮想通貨の総称です。
 

開発者が2013年のローンチ当時、様々な仮想通貨が独自性を打ち出そうとしながらもビットコインと似たり寄ったりだった事を茶化して、その時流行っていたミームをモチーフにライトコインベースで作ったのがDOGEコインですから、パロディのパロディと言えるでしょう。
 

ミームから生まれた仮想通貨という事で「MemeCoin(ミームコイン)」と呼ばれる事もあります。
 

蛇足ですがDOGEコインはライトコインをベースにわずか数時間で作られたと言われています。ライトコインはオープンソースで、ビットコインをベースにその欠点を補うべく作られた仮想通貨です。犬系コインの多くはイーサリアムベースだったりします。
 

2020年登場の柴犬コイン(SHIBA)、秋田犬コイン(AKITA)、など2021年2月のイーロン・マスク砲以前から存在するものと、イーロン・マスク砲以降に誕生したものがあります。
 

犬系コインの多くはライトコインではなくイーサリアムベースで、イールドファーミング(流動性マイニング)可能なDEXのネイティブコインになっているものもあります。
 

2月に爆上げしたDOGEと、それに呼応して爆上げしたSHIBA、AKITAの間には業務上も財務上も一切関係がありません。前述の通りDOGEの爆上げには材料が存在しなかったので完全なバブルと言えます。
 

イーロン・マスク砲以降に誕生した犬系コインのほとんどすべてが、DOGEが上場来最高値を記録した5月に噴き上げては急落しています。
 

流動性プールに資金を集めてラグられた(rug pull≒運営に逃げられた)ケースもあるようで魔界コインに近い危険さを感じます。
 

犬系コインはコインマーケットキャップやコインゲッコ―で取引を把握できないような物や既に運営がラグプルした後の物もあり、全てを把握するのが困難ですが、同じ運営者が複数の犬系コインを粗製乱造して短期間に荒稼ぎした形跡があります。
 

犬系コインの解説
引用元:CoinmarketCap()
 

上の画像はAKITAの公式サイトですが、犬系コインは可愛い犬のアイコンを使っているのも特徴です。
 

運営は匿名のプロジェクトばかりですが、パリス犬トンはネーミングや説明文の親父ギャグの寒さ、何よりネタの古さから40~50代の日本人のおっさんが作ったのは間違いないでしょう。
 

既に停止してしまったものやホームページが消えているものなど5月の犬系コインバブル以降はオワコン化が著しく、価格も五月以降は下落したまま浮上の兆しが見えないものがほとんどです。
 

第二のドージコイン?これまでに爆上げした犬系コイン

犬系コインで2021年5月に爆上げしたものは、ほとんどがすぐに暴落して上場価格さえ維持できなくなっています。
 

SHIBAINUチャート
引用元:CoinmarketCap.(https://coinmarketcap.com/ja/currencies/shiba-inu/)
 

元祖犬系コインのSHIBA INUは2020年9月ごろ0.0000000001USD程度で取引されていました。最初に跳ねたのは2021年4月で、20日には0.000003768USDに爆上げしました(37,680倍)。
 
その後調整を受けて5月1日には0.000001874USDと半減してしまった価格は8日から上昇に転じ10日には上場来最高値の0.0000388USDを記録します。
 
5日で20倍の爆上げを見せた後は下落し7月28日現在0.00000625USDですが、それでも5月1日から3倍以上を、2020年の水準から6万倍以上の爆上げを見せています。
 
一方、イーロン・マスク砲以降に上場した犬系コインは非常に苦しいチャートが多いです。
 
犬系コインのチャート
引用元:CoinmarketCap.(https://coinmarketcap.com/ja/currencies/labracoin/)
 

取得できる最も古いデータが2021年5月1日のラブラコインは0.0000000134USDだった価格が11日に0.00000021USDまで15倍以上爆上げしますが、すぐに下落して7月28日現在0.000000003171USDまで下落、5月1日の5分の1になってしまっています。

 

犬系コインの口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年6月14日

    今はそうじゃなくとも、SHIBが絶対に今後覇権を取りますよ。それまでは将来性を信じてこつこつ積み立て、買い増しを続けます。SHIBしか勝たん!NextSHIBって言われてるコインもありますが、SHIBに全力です。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年6月3日

    SHIBは犬系コインの中でのBTCみたいな立ち位置ですよね。SHIBがくれば他のも来るし。あと気になってるのはやたら匂わせてるCawとの関連かなー。意味深なこと言ってるだけって可能性は十分あるけど。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年6月3日

    魔界コインのCawとSHIBが関係あるって本当?近々大きな発表があるって公式の発表があるから、それまではCawガチホしようかなって思ってるところ。爆上げ期待してもいいかな?

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年5月29日

    shibって上がるんかなと思いながらよく眺めてる。1円にいずれなるなら買っといても面白いけどな〜。魔界コインの夢の上がり幅が大きそうなやつばかり見てしまうわ笑

  • 投稿者 匿名
    評価 2星評価

    2022年5月27日

    自分はSHIBガチホ一択なので一喜一憂はしても売りはしてません笑 めちゃくちゃ下がってたら買うけど、元々の少額INだからこそこれでいいかなあって気もしてるので。上がったらいいなあ。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年5月20日

    ついに投資金額が4分の1になった。SHIBです。この大暴落を経て、プロジェクトがどう進むかどうかが重要。ホルダーが変わり、次のステージにシフトするか?もしくは消えてしまうか?どちらにせよガチホ一択で行こうと思います。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2022年5月13日

    SHIB、今は下がってますけど価格は戻るしもっと上がると思います。本当にゴミなら価格は下がり0に近づいて行くと思いますが、こうして認められてる現状は把握すべき事実です。ゴミコインと言う人もいますが、時価総額がSHIBより低いコインがみんなゴミかと言えばそんな事はありませんよね?

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2022年5月9日

    SHIBが上がると考えています。SHIBのメタバースを控えていたり、大量のSHIBをバーンする計画があったり、飲食、グッズ、NFTにも力を入れてたり。そして何より保有ユーザー数の多さがあります。だからこそ、上がるまでは待ちますよ。

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2022年5月9日

    Cogecoin は世界中の恵まれない動物を救うことを目的としCOGEは動物福祉団体に寄付されます。そして、ここ数日で暴騰しております。綺麗事でも構いません‼️投資をしながら寄付活動してみましょ!!

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2022年5月6日

    柴犬コインをくじらが買ってるみたいだけど、上がらない…?つまり値段が上がらないようにこっそり分散して買ってるってことなんだろうか。つまり期待していいってことなんじゃ…?

犬系コインの記事

おすすめの犬系コインを紹介

6月以降犬系コインで良い話を一切聞かなくなっているので、今から参加できるおすすめの犬系コインはありません。
 
しかし、安い所で仕込んで上がったらすぐ売る前提なら、上がる可能性があるのは柴犬トークン(Shiberus Inu/SHIBA)でしょう。
 
SHIBA INUはDOGE KILLER(ドージキラー)を名乗り、DEX(分散型仮想通貨取引所)SHIBASWAPでは将来的にイールドファーミング(流動性マイニング可能)が可能になるらしいです。
 
DOGEコインがアメリカの2ちゃんねる「レディット(Reddit)」で人気なように、SHIBA INUは中国のSNS「ウェイボー(Weibo)」や「ウィーチャット(WeChat)」で中国の人気インフルエンサーが紹介して爆上げにつながったようです。
 
バイナンス(Binance)、フォビ(Huobi)、オーケーエックス(OKEx)と言った中国人投資家に人気の仮想通貨取引所に上場している事も大きいです。
 
HIBASWAPが魔界Defiのような高いAPRのイールドファーミングを開始したら再び人気に火がつくかもしれません。S
 

SHIBAINUコインについて
引用元:SHIBA TOKEN
 

犬系コインの買い方

前述の通り、犬系コインの多くはイーサリアムベースで、マイナーな犬系コインは大手取引所に上場していない事が多いので、無い場合はUNISWAPで交換するのが良いでしょう。
 
注意点としては偽物をつかまないように必ずコンストラクションアドレスを公式サイトで確認してコピペする事。UNISWAPに限らずDEXでは同じ名前の偽物を誰でも上場させられます。
 
殆どの犬系コインは今安くなっているので、「上がればラッキー」くらいの気持ちでエントリーして、少しでも上がったら原資を抜いて無双状態で放置がお勧めです。
 

犬系コイン
引用元:SHIBASWAP
 
上の画像はSHIBASWAP。まだイールドファーミングは出来ません。
 

ミームコインとは何なのか

DOGEコイン爆上げからの犬系コインブームでにわかに注目を集めたミームコイン(Meme Coin)。実はミームコインはコロナ禍が生んだと言っても過言ではない時代の寵児なのです。
 

コロナ給付金とミーム株(Meme Stock)

ミームコインを語るには絶対に外せない事件が2021年1月のゲームストップ事件です。「レディット(Reddit)」の人気掲示板「ウォールストリートベッツ」に参加している個人投資家が大手ヘッジファンドに反旗を上げたのです
 
彼らはこぞって経営不振にあえぐビデオゲーム小売りチェーン「ゲームストップ」の株を買って価格を暴騰させ、同社株をカラ売りしていた大手ヘッジファンド、メルビン・キャピタルに45億ドル(約4759億円)もの大損害を与えました。
 
ゲームストップの様にネットで話題になった株はミーム株(Meme Stock)と呼ばれ、ゲームストップ以外にもAMCエンターテインメント、ブラックベリー、ウエンディーズなどのミーム株が同じ時期に短期高騰しています。
 
ミーム株は、儲けるというよりも面白半分で参加している個人投資家の盛り上がりだけで合理的な評価以上に上昇すると言われる事も有りますが、ストップ高の値幅制限が無い米国株式市場では時に短期100倍という爆上げも発生します。
 
参加者の中には面白半分どころか、「YOLO(You Only Live Once=人生一度きり)」を合言葉に人生を掛けて全財産オールイン特攻するようなリスクテイカーが「レディット(Reddit)」にはうじゃうじゃいます。
 
コロナ給付金として政府からもらったお金をミーム株に全ツッパしてしまい大損するとか珍しい話では無く、預貯金や退職金など手を付けてはいけないお金に手を付け、「YOLO」の合言葉と共にミーム株への突撃を示す画像(ミーム)が添付されるわけです。
 
日本の仮想通貨クラスターでも爆上げを祈願して「To The Moon(月を目指せ)」とロケットの画僧をSNSに張り付ける人が多いですが、元ネタは米国の株クラです。
 
日本には単元株という制限があるので、株を買う時は100株とか1000株ずつし買えないので低位株という単価の安い株でも100株単位では結構な金額になってしまいます。しかし米株は1株から変えるのでコロナ給付金でも結構選択肢があった事でしょう。
 
仮想通貨は更に単価が安く、犬コインのような草コインはなおさら安く、期待値が大きいのは言うまでもありません。(YOLOとか言う奴はリスクの大きさは気にしない)
 
そうして生まれたミーム株の仮想通貨版がミームコイン(Meme Coin)なのです。
 

元祖ミームコインDOGEコイン

DOGEコインは「レディット(Reddit)で人気のミームから生まれたジョークコイン」という説明がつくことかったのは、当時はまだミーム株という言葉もミームコインという言葉も無かったからです。
 
しかし過去に何度もDOGEコイン自体がミーム株の様にネットの盛り上がりで価格が上昇する現象は何度か起きていました。
 
例えば「sporadicallyjoe」というドージコインコミュニティーのメンバーが「To The Moon」とばかりにDOGEコインを表わす物体を月面に届けると宣言。賛同するDOGEコインファンの買い増しでDOGE価格が上がりました。
 
この事件を長年DOGEファンを公言するイーロン・マスクが知らないはずもなく(そうそう、イーロンマスクは宇宙開発企業「スペースX」のオーナーでもあります)2021年のイーロン・マスク砲でDOGEコインは「To The Moon」してしまうのでした。
 

Dogeコインのコラ引用元:Twitter
 
上の画像はスヌープドックのミーム、自身のアルバムの画像を雑コラ
 

イーロンマスクのプロフィール
引用元:Twitter
 
イーロンマスクはプロフィールから#bitcoinを消してDOGEコインを煽りまくったためDOGEコイン以外の仮想通貨が下落してしまう珍事が発生しました。
 

口コミ投稿フォーム