NEXOのレンディングで「超手軽」に資産を増やせる理由

NEXOの詳細情報

総合評価: 2.5星評価 2.97 

口コミ総数:41件

満足度 2.5星評価
将来性 3星評価
期待値 2.5星評価
【目次】

最新情報

NEXOの口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2020年6月15日

    これだったらBlockFiでいいやーってなるかな
    どっちも同じような条件だったら、他の人も沢山使っている方を取るってだけだけど
    なんかNEXO独自の仕組みとかあったらおもしろいんだけどね。今のところそういうのは無さそうな感じですね

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2020年6月14日

    貸し出しの方に興味があるんだけど、BTCの借り入れは出来ても貸し出しは出来ないんだな。BTCでNEXO内アビトラできるんじゃないかと思ったけどそこまで上手い話は無いか。

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2020年6月11日

    一時期はコインテレグラフにも広告載ってたし、たしかコインマーケットキャップにも載ってたはず。
    もう少し信用しても良い気がしますが・・・

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2020年6月9日

    NEXOがいくら順調だといっても配当利回りが米国株式のインデックスファンド並みじゃやる気にならない。ビットコイン価格の乱高下を見るとまだダウ平均買ってた方がマシ。NYダウなんてもうコロナ後を見てる強気だよ。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年6月8日

    NEXOの年利8%は今後変動していく可能性は大いにあります。信用ならないですね。何も保証されているわけではないので、ずっと使っていくのは不安がありますね。資産100%保証を謳っていますが、懸念材料が多いのでよく考えてから決めてください。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年6月4日

    NEXOにおいて担保として認められるのは、ビットコインやイーサリアム、リップルなどまだまだ限られた仮想通貨です。私としては独自トークンにも対応してほしいですけどね。現状、まだまだ使おうとは思えません。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2020年6月1日

    NEXOは日本語対応していないとか書いている人、的外れすぎる。
    それだったら仮想通貨投資なんてそもそもしなければいい。

  • 投稿者 匿名
    評価 4.5星評価

    2020年5月30日

    2018年~2019年はここ十年間で最もパフォーマンスが良かった2年間だった。BTCが暴落したコロナショック以降もパフォーマンスに陰りはなく 4%~8%の利益を出している。出金も問題なくできることは確認できた、特に $DAI清算には全く問題がない。

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2020年5月28日

    NEXOは今もSNSで発信よくしてるし、ここで言われているほど悪いサービスじゃないですよ。
    というか、レンディングなんで速攻で利益でないことなんて分かり切ってることじゃないですか

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2020年5月22日

    地味に上がってきたか?
    ぶっちゃけNEXOの仮想通貨レンディングなんてトレーダーしか使ってないだろうから、仮想通貨全体が盛り上がらないとキツイ。
    日本円どうこうとか意味わからん事言ってる奴、もうちょっと勉強しろ。

NEXOの記事

NEXOとはなにか

 
「NEXO」とは、仮想通貨のレンディングサービスを行っている「世界最大規模」の会社のこと
 
仮想通貨レンディングサービスは、一定の仮想通貨を会社に貸し出すことにより、利益を得る投資方法。
 
仮想通貨レンディングサービス仕組み
 
レンディングサービスは、投資知識が無くても資産を増やせる投資法として注目を集めています。
 
これまで仮想通貨市場では、主に取引所がレンディングサービスを提供していましたが、NEXOのように会社が事業として行うことも増えてきました。
 
レンディングサービスを会社が担うことにより、いつでもレンディングを開始できるというメリットが生まれます。
 
現在、NEXOは世界30万人以上のユーザーが利用中。7億ドルを超える決済を完了、顧客満足度は94%を達成するなど、人気のサービスです。
 

 

NEXOで超手軽に資産が増やせる理由

 
NEXOで資産を増やすためにユーザーが行うことは「資産を預け入れる」だけ
 
NEXOは超手軽
 
売買取引を行ったり、チャートを毎日確認するといった特別な作業は必要ありません。
 
NEXOに資産をレンディングした後は、勝手にNEXOが資産を増やしてくれます
 
ウォレットにただ保管しているだけの通貨がある場合、NEXOにレンディングをしておいた方がお得に資産を形成できるでしょう。
 

NEXOはどのくらい稼げるのか

 
NEXOのレンディングは年利「8%」
この年利「8%」は複利で受け取ることが可能。
 

■100万円分のレンディングの場合の利益
1年目 1,083,000 (+80,300)
2年目 1,173,000 (+173,000)
3年目 1,271,000 (+271,000)

 
 
3年間レンディングを行うと、27万円のプラスとなる計算。
 
 
トレードをすることなく、多くの利益を獲得することが出来ます。
 
国内仮想通貨取引所の最大年利が「5%」であることを考えると、年利「8%」のNEXOは高い部類です。
 
■レンディングサービスの比較
NEXO_比較
 
銀行の定期預金の場合、3年間預けたとしても1万円しか増えません。
 
「仮想通貨を長期保有したい」と思っている人は、レンディングをした方が資産を効率よく運用できるでしょう。
 

NEXOでは”100%”資産が保証されている

 
NEXOは顧客が預け入れた資産を100%保証しています。
 
仮想通貨レンディングで不安なのは、貸し付けた先が倒産、業務停止、ハッキング被害などに遭った際に、元本が返却されない可能性がある点。
 
しかし、NEXOは顧客資産を「補償保険」と「高度なセキュリティ」という2つの対策で顧客資産をガード。
 
そのため、ユーザーは元本が無くなる心配をせずにレンディングを行うことが可能になっています。
 

世界でも有数の保険会社と契約

NEXOはハッキング対策として、「ロイズ・オブ・ロンドン」という保険会社と契約済み。
 
ロイズ・オブ・ロンドンはイギリスに存在する世界的な保険会社。
 
NEXOの資産に何かあった際には、保険が適用されて払い戻しが行われることになっています。
 
そのため、たとえNEXOがハッキング被害を受けたとしても、保険会社がハッキング被害分を補填してくれるので、ユーザーは安心して仮想通貨をレンディングできます。
 

 

軍用レベルの高度なセキュリティ

 
NEXOは軍用レベルのセキュリティを導入しています。
 
24時間年中無休の監視、高度な暗号化システムの採用により、情報漏洩対策も万全です。
 
加えて、NEXOは顧客資産の「95%」以上をコールドウォレットに保管しています。
 
コールドウォレットはインターネットから完全に切り離されているため、ハッキング被害の対象になることはまずありません。
 

NEXOでは手数料が無料!いつでも引き出せる!

 
NEXOは入金・出金に関する手数料がタダになっています。
 
また、いつでもサービスを解約して資金を引き出すことが可能です。
 
通常のレンディングサービスでは、資金と期間を決めて、その期間が終わるまでは資金は返ってきません。
 
NEXO_解約手数料
 
もし仮に、途中で解約する場合は、得られた利益はもらえないことがほとんど。
 
しかし、NEXOではいつでも解約することが出来て、その間の利益も受け取れます
 
そのため、NEXOのレンディングサービスはこれまでのレンディングサービスのデメリットを払拭した仕組みになっています。
 

NEXOの注意点

 
現在、貸付できる仮想通貨は5種類のみです。
 
NEXOで運用できるのは以下8つの通貨。(2020年2月25日調べ)
 
・USD(ドル)
・EUR(ユーロ)
・GBP(ポンド)
・USDT(ドルのステーブルコイン)
・TUSD(ドルのステーブルコイン)
・USDC(ドルのステーブルコイン)
・PAX(ドルのステーブルコイン)
・DAI(ドルのステーブルコイン)
 
ステーブルコインとは、法定通貨と同じ価値を持てるように設計された仮想通貨のこと。
 
ビットコイン、イーサリアム、リップル等の主要な仮想通貨については今後追加される見込みです。
 
NEXO取り扱い通貨
 
主要な仮想通貨がレンディング出来るようになれば、更に利用者は多くなるでしょう。
 
現状、NEXOはステーブルコインを持っている人にメリットが大きいと言えます。
 

NEXOが向いている人、向いていない人

 
NEXOが向いているのは「長期で利益を得たい人」です。
 
NEXOは金利が複利で付いていくので、長期間貸し出すことによって最終的に得られる利益が大きくなっていきます。
 
その中でも、NEXO対応のステーブルコインを保有しているユーザーにおすすめです。
 
年利8%という高利率で資産を増やすことができるので、他の投資先よりも多く、安全に資産を増やすことが出来るでしょう。
 
 
逆にNEXOが向いていないのは「すぐに資金が必要な人」です。
 
NEXOはいつでも解約可能なサービスですが、解約が早すぎるとほとんど利息は付きません。
 
そのため、「今すぐにでも資金を増やしたい!」という人にはNEXOは向かないでしょう。
 

NEXOの口コミ・評判

 
「NEXO」は2017年からサービスが開始されましたが、日本での知名度はまだ僅か。
 
しかし、「コインテレグラフ」にて紹介されたことにより、日本でも知名度が上がっていくでしょう。
 
 
実際、ツイッター上でも徐々に人気が出始めているようです。
 

 

 

他のレンディングサービスについてもっと知る

 
レンディングサービスはNEXO以外にもあり、国内だと「GMOコイン」「コインチェック」。
 
海外だと「BlockFi」「Poloniex」レンディングサービス存在します。
 
「すぐにレンディングを開始できる」
「資産の保護契約をしている」
「いつでも解約可能」

 
上記のような特徴を持つ海外のレンディングサービスに比べて、日本のレンディングサービスは日本が提供しているという安心感があります。
 
金利の面でもETH(イーサリアム)やLTC(ライトコイン)に関しては、GMOコインのレンディングサービスの方が優秀だったりします。
 
もし、興味があるようなら比較検討してみてください。
 
 

 

レンディングで稼ぐ以外の方法

 
今回、レンディングで稼ぐ方法を紹介しましたが、売買取引、ステーキング、マイニングなど、仮想通貨にはいくつもの稼ぐ手段が存在します。
 
その中でも、海外のアルトコインの売買取引は大きなリターンを期待できる投資方法です。
 
海外のアルトコインの投資について教えてくれる情報サイトもあるので、興味がある方は下記リンクからどうぞ。
 
「海外アルトコインで爆益」が狙える投資とは
 

 

NEXOのまとめ

 

・「NEXO」は仮想通貨のレンディングサービス
・「年利8%」の高い利率
・資産保証が付いている

 
NEXOは資産の担保やセキュリティ面において、これまでに出てきた投資案件とは一線を画しています。
 
まだ、日本での知名度はありませんが、今後の発展が見込まれるサービスと言えます。
 
ステーブルコインをお持ちの方は、ぜひ「NEXO」でレンディングにトライしてみてください。

口コミ投稿フォーム

よく比較されるページ

^