ApeSwapで最も稼げるやり方、Bananaの量産方法を解説する

APESWAPの詳細情報

総合評価: 2星評価 2.35 

口コミ総数:70件

満足度 2星評価
将来性 2星評価
期待値 2星評価
【目次】

APESWAPを使ってBANANAをファーミングする方法

BANANAという独自の仮想通貨を発行しているDEX(分散型取引所)であるApeSwap。

自分が保有する仮想通貨を預けることで金利を受け取る事が出来る「イールドファーミング」が行えるとして、実業家の三崎優太氏が3億円投資したことでも話題となりました。

この記事では、これからAPESWAPを始めようと考えている方に向け、APESWAPの始め方や独自トークンBANANAの購入方法などを解説していきます。

ApeSwapを使うために必要なもの

 
ApeSwapでイールドファーミングやBANANA購入するためにはBSC(バイナンス・スマートチェーン)に対応した「メタマスクなどBSC対応のウォレット」と「BNB(バイナンスコイン)」が必要です。
 
もしBNBを持っていない場合は、発行元であるバイナンスでBNBを調達しましょう。
 
用意したBNBは投資金以外に取引などの手数料にも使用するため、用意しないとAPESWAPを使う事が出来ません。
 
調達したBNBはBSCに対応しているウォレット送金しておいてください。
 
BNBをウォレット内に移動することができたら、https://apeswap.finance/にアクセスし画面右上の「Connect」をクリックし、接続できるウォレットの一覧を表示させてください。
 
APESWAPの接続方法
引用元:ApeSwap(https://dex.apeswap.finance/)
 
続いて自分のウォレットとApeSwapを接続します。
 
メタマスクの場合デフォルトでイーサリアムブロックチェーンと接続してるので、ApeSwap接続前にはバイナンススマートチェーンに切り替えるのを忘れないようにしましょう。
 
APESWAPの接続方法
引用元:ApeSwap(https://dex.apeswap.finance/)
 
使用するウォレットを選んでください。
 
ウォレットはメタマスクがお勧めですが、ApeSwapはトラストウォレットなど複数のウォレットに対応していますのでご安心ください。
 
以上で、事前準備は完了です。
 

ApeSwapでBananaを量産する手順

 
ApeSwapで最も効率良くBANANAコインを量産するには、イールドファーミング(流動性マイニング)が最も可能性が高い投資手法でしょう。
 
具体的には、
1. SWAPで用意したBNBとBANANAを交換する
2. FarmsでBNBとBANANAを預けてLPトークンと交換する
 
2つの手順を行うだけなので簡単です。
 

1. SWAPで用意したBNBとBANANAを交換する

 
APESWAPのメニューからSWAPを選択して、上のFromにBNBを選択して、下のToにBANANAを表示させます。
 
APESWAPのトレード方法

上の画像はBNBとBANANAを交換する画面ですが、実は偽札ならぬ偽トークンへも存在するため少し警戒が必要です。
 
BANANをを選択する時は、公式サイトなどからコピーしたコントラクトアドレスを直接入力しましょう。
 
▼BANANAのコントラクトアドレス
「0x603c7f932ed1fc6575303d8fb018fdcbb0f39a95」

2. FarmsでBNBとBANANAを預けてLPトークンをファーミングする

 
ApeSwapでイールドファーミングをする場合、BNBとBANANAの2つを預ける(流動性を提供する)必要が有ります。
 
簡単に言うと
・BNBとBANANAを流動性プールに預ける。
・預かり証としてLPトークンが受け取る。
・LPトークンをロックして配当を受け取る
 
という流れになります。
 
この時BNBとBANANAは法定通貨建てで同じ金額である必要があります。
 
2021年5月7日現在、1.04858BNB=100.00BANANA=652.00USDでしたから、このバランスで1000USD投資したいと思えば
 
0.799BNB(498.92USD)=75.949BANANA(498.98USD)= 997.9USD
 
というバランスになります。
 
もちろんこれらの計算はSwapやFarmsの画面で自動的に計算されますので計算機片手に頭をひねる必要はありません。ただし、出金や金利の払い出し手数料としてBNBが必要になるので、0.1BNB程度はウォレットに残しておくことをお勧めします。
 

APESWAPでファーミングする方法引用元:ApeSwap(https://dex.apeswap.finance/)

APESWAPの口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2022年9月18日

    Apeswapに期待していいんですかね?割ともう終わったというか、忘れ去られてたと思ってましたよ。後続のDefiはどんどんでますからね。BANANAも依然低空飛行って感じなので…だから仕込み時だと思える人は何を材料だと感じてるんでしょうか?

  • 投稿者 匿名
    評価 1.5星評価

    2022年9月16日

    今は大変かもしれませんが、BANANAは2$なら問題ないかと思います。DeFiのカードの数を増やしてミニストリーを進める間、辛抱しましょう。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2022年9月9日

    BANANAが上がるのはまだ年単位で先だろうけど、だからこそ今仕込んでおけば…と言う発想はちょっと楽観的?でもApeswapはどんどん改良されていってるし、いつか上がるコインだと思ってますよ。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月30日

    BANANAは今が底!って何回言われたかもうわからんな。大底はどこなんだかって話だけど、これだけ下がってて上がるとしたら仕込んでおかないのは損って気がしなくもないな。本当に上がるならだけど。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月26日

    この前ので増えた新しいリターンカリキュレーターめっちゃ便利だ!計算機でApeSwap のどのファームやプールの予想リターンも簡単に見られるじゃん!進化してんなApeswap。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月26日

    Apeswapは日々アップデートを重ねて使いやすくなっています。Defi銘柄はもう終わりって人もいますけど、BANANAはまだまだ、今が飛ぶ前の準備期間でしょう。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月23日

    Apeswapは着々とバージョンアップしていますから、いずれはBANANAもDefi銘柄として名を上げるのではないかと思います。仕込み時じゃないかと言われて長いですがね。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月23日

    BANANAって毎週欠かさずバーンしてるんだ?公式見て気づいたわ。まあ持ってないんだけどね。それでこの価格なのちょっとびっくりするわ。今から上がる可能性ってあるんだろうか。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月19日

    BANANA、あれだけ騒がれてたのに下がってきたら誰も触れなくなった…なんでだろう、安くなった今が買いでは?運営も絶えずアプデしてるし強化されていく一方なのにね。騒がれてた頃は買わなかったけど今は買いだと思ってるよ。

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2022年8月18日

    Apeswapが少しずつですが進化していますね!以前に比べて出来ることも増えましたし、レバもかけられるようになりました。今年あたり、BANANAが噴き上がるのでは?期待してます!

APESWAPについて解説

ApeSwapとは

 
ApeSwapは、BSC(バイナンス・スマートチェーン)上で作成されたDEX(分散型仮想通貨取引所)です。
 
BSCをベースにして作られた仮想通貨の交換を非常に迅速かつ安価に行うことができます。
 
また、APESWAPでイールドファーミングを行う場合は年利300〜400%というハイリターンに設定されており、BNBやBUSDなどの通貨を預けることで利用可能です。
 
また、より低い%APYで非ペアのステーキングをする事も出来ます(Pools)。
APESWAPのステーキングについて
引用元:ApeSwap(https://dex.apeswap.finance/)
 
プラットフォームのネイティブトークンはBANANAとなっているものの、BSC上のDEXの元祖と言えるPancakeSwap(のインターフェイスの)ほぼ正確なクローンと言えるほどに似たシステムが採用されています。
 
ApeSwap側はフォーク(分岐)と発言していますが、本当にそのような関係性があるかどうかは不明です。
 

ApeSwapはパンケーキを超えるのか

 
BANANA(ApeSwap Finance)が過去最高価格を記録した日、青汁王子こと三崎優太氏が以下のツイートをして話題になりました。
 
▼青汁王子のツイート
青汁王子のAPESWAPに関するツイート
$BANANA
 
1.まだまだ初動、類似のパンケーキスワップは3ヶ月で50倍になった
2.パンケーキスワップの時価総額は約6000億円、バナナはまだ280億円、20倍の値上がり余地がある
3.DeFiで複利運用すれば、年利400%になる
20倍の値上がり×4倍の複利という可能性、こんなチャンス二度とない。
 

残念ながらこのツイートの後BANANA価格は大幅な調整を受ける事になるのですが、果たして、三崎優太氏の言葉通り、バナナは20倍に値上がりする余地があるのでしょうか?
 
結論から申し上げますと、可能性は有ると思います。
 

一見、既にPANCAKESWAPが圧倒的なシェアを持つBSC上にPANCAKESWAPのクローンプロジェクトとして誕生したApeSwapが、本家PANCAKESWAPやその他数多く存在するPANCAKESWAPのクローンプロジェクト達と競争して打ち勝っていくのは容易ではないように思えます。
 
しかし、イーサリアム上で絶大な人気を誇るUNISWAPのクローンとして誕生したSUSHISWAPというDEXは、本家UNISWAPの流動性を奪う形で成長し、一時はUNISWAPの24時間取引高を上回るという珍事が起こりました。

APESWAPもSUSHISUWAPのように、インフルエンサーによる宣伝などが活発に行われ続けた場合、ApeSwapがPACAKESWAPや他のBSC上のDEXからシェアを奪いとる可能性は十分あるでしょう。
 

Bananaコインの今後

 
ちょっと心配な状況にあるBANANAですが、CertiK のソースコード監査で指摘された問題を解決し、晴れて安全性の高いDEXであると証明される事が第一でしょう。
 
仮想通貨の価格動向を正確に予測する事は難しいのですが、先ずはこの問題を解決しない事にはトレンドを転換するのは難しいのではないでしょうか?
 
CertiK のソースコード監査をクリアする前提で、BANANAの今後を考えるうえで忘れてはいけないのが「ゴールデンバナナ(GNANA)」の存在です。
 
ゴールデンバナナ(GNANA)は、ApeSwapコミュニティのメンバーに報いるためにデザインされたそうです。ApeSwapのガバナンストークンはBANANAではなく「ゴールデンバナナ(GNANA)」になるようです。
 
ゴールデンバナナ(GNANA)最大の特徴はパッシブ・ファーミングです。ゴールデンバナナ(GNANA)は、2%の送金手数料を持つリフレクストークンで、ゴールデンバナナ(GNANA)ホルダーはウォレットに入れておくだけで、保有量に比例した手数料分を得ることができるそうです。
 
ゴールデンバナナ(GNANA)はIAO(イニシャルエイプ・オファリング≒ICOのApeSwap版)の専用トークン割り当てにアクセスできます。この目的は、バーンされるBANANAを増やし、現在のオーバーフローモデルのIAOのクジラ(大口投資家)問題に対抗するためだそうです。
 
IAOのためにApeSwapに来たものの、長期的なホルダーにならなかったクジラは、GNANAからBANANAに交換する際に30%のコストがかかることを通じてペナルティを受けることになります。
 
GNANAは最終的にBANANAの1:1でバックアップされます。GNANAをBANANAに戻すことはいつでもできる。これには30%の手数料がかかりますので、注意してください。
 
次々とICOを成功させて実績を作り、間隔を開けずにICOをローンチし続ける事でユーザーを話さないコインリストに対して、パッシブ・ファーミングと30%の手数料という飴と鞭政策でガバナンストークンの長期保有を促すApeSwap
 
はたしてGNANAがBANANA価格に与える影響はいかほどか、今後に注目です。
 

ApeSwap Financeの概要

・運営チーム:ApeSwap Finance
・通貨シンボル:BANANA
・発行枚数:29,163,863 BANANA
・承認アルゴリズム:POS
・公式サイトURL:https://apeswap.finance/
 
 

【SEOタイトル ※32文字以内】
「ApeSwapで最も稼げるやり方、Bananaの量産方法を解説する」

【ディスクリプション ※60文字~70文字】
青汁王子が投資していて儲かってると評判のエイプスワップ バナナで儲かるのはファーミング?ステーキング?バナナ量産方法を解説します。

アイキャッチ画像

口コミ投稿フォーム