ポケットハッシュが飛ぶ疑惑…。出金が遅すぎて阿鼻叫喚の模様

ポケットハッシュの詳細情報

総合評価: 1.5星評価 1.91 

口コミ総数:7件

満足度 1.5星評価
将来性 2星評価
期待値 1.5星評価
【目次】

ポケットハッシュの最新情報

ポケットハッシュが飛ぶかもしれない


 
ポケットハッシュの出金状況について調査した方のツイート。
 
ポケットハッシュの入出金用アドレスを追跡しているようで、ポケットハッシュが出金対応しているのは1週間で2~3日、件数にすると30件~90件になるそうです。
 
運営側による発表では出金状況の改善を行ったとされていましたが、2020年現在も小出しにしか対応していない模様です。
 
この理由として考えられるのは、一度出金停止に陥った影響で大半のユーザーが出金申請をしたからという事が予想されます。
 
大量の出金申請に現在のキャッシュフローでは対応出来ていないと見た方が良いです。
 
HYIP案件が飛ぶ兆候の一つであるため、ポケットハッシュが飛ぶかもしれない危険な状態にあると見てよいでしょう。
 
これからの出金をお考えの方は、早めに申請しておくことをお勧めします。
 
また、最近はポケットハッシュのように運営に資金を預けるサービスではなく、自分で資産管理しながら運用できる投資案件も登場してきています。
 

利用ユーザーから評判が良い「クリプトマネージャー」というサイトもありますから、興味がある方は下記ページからどうぞ。
 
「口コミ評価☆4超え」クリプトマスターの評判
 

ポケットハッシュ 最新のロードマップが公開

ポケットハッシュ新エコシステム
(引用:PocketHash officialより)

ポケットハッシュの「公式Medium」で、今後のロードマップが発表されました。

【2020年6月】
・キャラクターデザイン リブランディング
・「Pocket Media」リリース
・「Pocket Chat」リリース
・全国セミナー・全国ウェビナー開催
・「Pocket Game Center」オープン
・新独自トークン「PHZ」を発行し、エコシステム構築へ

【2020年7月】
・ゲームラインナップ追加
・PHZ上位取引所上場(※延期)

【2020年8月】
・ゲームラインナップ追加
・「PHZ」価格上昇(※延期)

【2020年9月】
・マイニングマシンリース終了予定
・PHZが仮想通貨取引所に上場予定(新規)

【2020年10月】
・「PocketStake」開始

 

以下、簡単に内容を説明していきます。
 

キャラクターデザインのリブランディング

 
ポケットハッシュのキャラクターデザイン変更

ポケットハッシュのキャラクターデザインが変更されます。
 

Pocket Media

 
ポケットハッシュのアプリ内でブロックチェーンメディアのニュースを見ることが出来るようになります。
 

Pocket Chat

 
ポケットハッシュのポケットチャット

ポケットハッシュのユーザー同士でメッセージのやり取りが出来るようになります。
 

Pocket Game Center

 
ポケットハッシュのポケットゲームセンター

採掘ウォレットに入っている「PHT」を使ってゲームに参加することが出来ます。

また、新しくゲーム内通貨として「PHB」が発行されます。

「PHB」は特殊なゲームへの参加、PHTとBTCと均等比率で交換できるようになる予定です。

 

独自トークン「PHZ」を発行

 
ポケットハッシュ公式が発行し、PHTの購入やデビットカードとの連携、ショッピング、そのほかのサービスでも利用できるようする予定。

さらに2020年7月にはかなり有名どころの仮想通貨取引所に上場するとのこと。
※延期に伴い、上場日は9月10日に変更になりました。

 

ICOは行わず、ポケットハッシュが100%マーケットメイクを行います。

「PHZ」はPHTを安く購入できる機能も付いており、PHTの需要に伴って価格上昇することが期待されています。

 

マイニング事業は9月で終了

 
現在のマーケット状況を加味した結果、クラウドマイニングのリースの募集を9月で終了します。

マイニング環境やビットコインの価格によっては8月末で終了する可能性もあるとのこと。
 

「Pocket Stake」ローンチ

 
ポケットハッシュのポケットステーク

2020年10月からはステーキング事業を開始。

まだ何の通貨で行うのかは決まっていませんが、PoSを採用している仮想通貨で行う予定。

詳細と報酬比率は9月に発表されます。
 

ポケットハッシュの今後

ポケットハッシュはこれまでマイニング事業を行っていました。

しかし、6月以降は事業形態がガラッと変わります。

これでユーザーがどれだけ付いてきてくれるのか。

基本的に「稼ぎたい」と思っているユーザーが来ていたのであって、「ゲームで遊びたい」ユーザーがいるわけではありません

 

そうなると「引き続き稼げるよ!」という確かな確証が欲しい所。

現在はまだサービスのリリースが行われていないので何とも言えません。

 

まずは6月に色々とリリースされるようなので、そこで判断をしてみたいと思います。

 

⇩以下、以前までの更新記事。

2020年6月3日更新:ポケットハッシュが出金停止か


 
上記のツイートによると、ポケットハッシュの運営からの連絡が途絶えており、出金申請が2週間以上通らないとのこと。
 
長期メンテナンスを行い6月から新規サービスの開始を予定していたポケットハッシュでしたが、これは飛ぶ前の資金集めが目的だったのでは?という声も出ているようです。
 

考えられる可能性は、多くのユーザーが一気に出金申請したため運営者の手元にあるキャシュが減ることを嫌がったなどでしょうか。
 

ユーザーから資金を集めるタイプのMLM案件については、一度出金停止か?という情報が出回ると不安を感じたユーザーが一斉に出金申請を行います。
 
運営者側はいきなり出金申請が増えたと感じるため、出金を一時的に拒むなどの対応をすることがあります。
 
6月9日現在でポケットハッシュが飛んだと断言できませんが、可能性が高まったと認識してよいと思います。
 
出金問題が解決するまで、新規での入金は避けた方が無難でしょう。。
 

【2020年2月5日】ポケットハッシュのマイニング施設が存在しない?
マイニング事業を展開しているポケットハッシュですが、本当にマイニング施設を持っているのでしょうか?

疑問の発端となったのは、コインテレグラフに載っていたプレリリース記事のこの写真。
 
POCKETHASH_疑惑
(引用:コインテレグラフより)
 
こちらを画像検索してみたところ、全く同じ写真を載せているページを発見。
 
 
ポケットハッシュ_マイニング施設持っていない疑惑
 
このページには、「ドイツのマイニング企業が、アメリカのマイニング事業と提携してマイニング施設を共同で設立する」という内容が載っていました。

ポケットハッシュがマイニングしていない疑惑2
(引用:金色財経より)

記事内にポケットハッシュなんて言葉は一つも出てきません
 
記事で言われているマイニング施設はアメリカのテキサス州に建設予定なので、ポケットハッシュが施設を間借りしているという説もありません。
 
なぜ、勝手に他の施設の写真を使っているのか?
 
ニュースリソースを確認する限り、ポケットハッシュが写真を勝手に持ってきているだけに見えます。
 

はたして、ポケットハッシュが本当にマイニングを行っているのかどうか、怪しくなってきました・・・

 
個人情報を渡す危険性を認識しておこう!
 
ポケットハッシュは「個人認証をするだけで900ドルがもらえる!」というキャンペーンで勧誘活動が行われています。
 
中には「ノーリスクで始められるんだからやらないなんてありえない!」と言っている人もいますが、
 
本当にそうでしょうか?
 
 
公式ホームページも公開していないような企業に個人情報を提供していいものなのか?
 
個人情報は「ダークウェブ」と呼ばれる闇サイトで売買されています。
 
・身分証明書
・メールアドレス
・パスポート
・クレジットカード

 
少なくともこれらの情報には値段が付いていることが判明しています。
 
個人情報を抜かれると、クレジットカードの不正利用、アカウントの乗っ取り、ダイレクトメールなど、直接的な被害に繋がる可能性があります。
 
だからこそ本来、個人情報の取り扱いは慎重に行われるべきです。
 

そこを無視して「個人情報を渡したところで大したことないよ!」と言って勧誘をしてくる輩がいますが、そういう人には近づかないようにしましょう。
 
 
特にポケットハッシュは本人確認書類(パスポートや免許証)を提出させるので、より慎重になった方が良いでしょう。
 

【2020年1月23日】無料でもらえる900ドルは出金不可
今週末にサービス開始予定のポケットハッシュ。
 
紹介者たちの間では「無料で900ドルが貰える!」と勧誘がされていますが、注意が必要です。
 
もらえる900ドルは出金できません
 
ポケットハッシュでもらえる900ドルは、マイニングするためのプール金として利用されます。
 
ポケットハッシュ登録に注意
 
ポケットハッシュはウォレットを「採掘用」「換金用」という2つに分けています。
 
採掘用ウォレットに入れた投資金に応じてマイニングを行い、その報酬を換金ウォレットに送ります。

出金が出来るのは換金ウォレットからのみ。

そして、今回の900ドルキャンペーンは「採掘用ウォレット」に入ることになっています。
 
 

そのため、「900ドル(約9万円)がタダでもらえる!」と思って登録をしても、そのお金は手元にきません。
 
ポケットハッシュがマイニングする用のウォレットに入るだけです。
 
 
紹介者の人は上記した内容について知っているはずなのに、誤解を招く形で勧誘をしている人が多くいます。
 
注意しておきましょう。
 
また、ポケットハッシュは「本人確認で個人情報を取るのが目的では?」という意見も出ています。
 


 
 

ポケットハッシュには、良い噂を聞かない「今関庸平」が関わっていることも判明しています。
>>今関庸平のオススメする案件には注意が必要
 
 
参加するかどうかは、慎重に決めた方がよいでしょう。
 
 

ポケットハッシュの口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年6月16日

    出金できたって人が徐々に出てきてるような気もする。
    まぁ私は出金出来てないんですけどね笑。

    1万円しか投げてないし最悪飛ぶかもなくらいでやってたのでまぁ良いんですけど。

  • 投稿者 匿名
    評価 1.5星評価

    2020年3月18日

    ビットコインの大バーゲンセールの影響でポケットハッシュが飛んだりしないかとても心配です。ポケットハッシュが何枚ビットコインを持っているのか知りませんが、ビットコインが暴落したの出金制限しますって、どこかのウォレットがやった手口ですよね。

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年3月11日

    ポケットハッシュの口座開設プレゼントを前澤しゃちょ~風にフォローとリツイートで10万円プレゼント企画といって、実は自分の懐は一切傷めずフォロワーを増やそうとしたのが橘川雄太@10万円分プレゼント企画というゴミだ。

  • 投稿者 匿名
    評価 1星評価

    2020年3月10日

    勧誘されたんだけど、ここはネズミ講なのに会社みたいに作業員とか班長とか言う階級制度があって厳しそうなのでやめました。最初に900ドル貰えるというのも現金で900ドル貰えるのではなく、PHTという仮想通貨を900ドル分貰えるという話で要らないからやめました。

  • 投稿者
    評価 2星評価

    2020年1月24日

    おぉマジか。てっきり900ドルそのまんまもらえるもんかと・・・今の勧誘方法だと絶対誤解する気がする・・・

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2020年1月22日

    興味はあるけど、マイニング報酬が実際に出るまで様子見かもね。その配当が結構良さそうなら参戦してみてもいいかな?

  • 投稿者 匿名
    評価 3星評価

    2020年1月19日

    マイニング半減期のこととか考えてるのかな?この案件。ちょっと気になる。

ポケットハッシュとは

ポケットハッシュとは

ポケットハッシュとは、ビットコインのクラウドマイニングサービスのひとつ。

すでに東南アジアでは注目を集めており、今後は日本・欧米でもリリースが予定されています。
 

ポケットハッシュのマイニングって儲かるの?

 
ポケットハッシュのクラウドマイニングで稼げるかは、実際のサービス開始まで判断できません
 
しかし、現時点で判明しているポケットハッシュの強みは次の3点だと考えられます。
 
①中国 四川政府から安価での電気提供
②アメリカ大手銀行から出資を受けている
③今後、様々なサービスを展開予定
 
 

①中国 四川政府から安価での電気提供

マイニング事業は何よりも電気料金を抑える必要がある
 
マイニングは多くのパソコンを常時稼働させ続けるため、多額の電気代がかかるからです。

損益分岐点も、電気代と帳尻が合うかどうかを判断基準として見ています。
 
そのため、中国四川省から安価で電気を受け取れるのは、強みになりそうです。
 

②アメリカ大手銀行から出資を受けている

銀行から出資を受けるには、経営基盤、事業の安定性、信頼性など様々な点で評価されているはず。

アメリカ大手銀行からの出資を受けられるならば、企業として一定の評価を受けていると見れます。
 

③今後、様々なサービスを展開予定

ポケットハッシュは、マイニング事業以外にも展開予定です。
 
・ビットコインのステーキング(BTCを保有して利益を得る)
・独自トークンの開発(取引所上場)
・ウォレットサービスの充実

 
などなど…
 
他の事業も成長していけば、マイニング事業にさらなる設備投資もできるでしょう。

設備が充実していけば、マイニングの成功確率も高くなり、報酬も高くなる可能性があります。
 
 
 
これらの強みを生かすことが出来れば、ポケットハッシュは争いの激しいマイニング事業界でも成功することが出来るかもしれません。

 

日本でのリリースは2020年1月25日

ポケットハッシュは、まだ日本では正式にサービスは開始されていません。
(追記:日本でもサービス開始されました。)

2020年1月25日にはポケットハッシュのサービスの開始、詳細情報も解禁されます。
 
 
果たして、クラウドマイニングは日本でも成功するのか?
 
引き続き、情報を待ちたいと思います。
 

口コミ投稿フォーム

よく比較されるページ