仮想通貨リサーチ 1週間で415万円稼げた”ズルい投資術”

仮想通貨リサーチの詳細情報

総合評価: 4星評価 4.07 

口コミ総数:220件

満足度 4星評価
将来性 4.5星評価
期待値 3星評価
【目次】

仮想通貨リサーチの最新情報

仮想通貨リサーチの最新実績を確認

 
仮想通貨リサーチとは、急騰のサインが見られた仮想通貨銘柄を配信する会員制のサービス。
 
会員は出された急騰予測を元に売買取引をすることで利益を得ることが出来ます。
 
そんな仮想通貨リサーチが2020年2月に購入を推奨したのは「WICC」「BHT」という2つの銘柄。
 
これらの合計上昇率は415%となりました。
 

WICKチャート

BHEXチャート

 
それぞれに100万円ずつ投資していた場合、合計利益は「415万円」
 
この間、わずか1週間以内の出来事でした。
 
では、なぜ仮想通貨リサーチを使うとこんなに稼ぐことが可能なのか?
 
これだけの利益を生み出す背景には、仮想通貨リサーチの“ズルい投資術”が隠されていました。
 

仮想通貨リサーチのズルい投資術

 
仮想通貨リサーチの投資術の正体は、急騰する仮想通貨を事前に知っている点にあります。

 
つまり、仮想通貨リサーチは「WICK」と「BHT」が騰がると分かっていた。
 
その力は、今回提供された「WICK」の「買い指示のタイミング」から見て取れます。
 
そこで、仮想通貨リサーチの指示から利確までの流れを確認。
 

2月21日
仮想通貨リサーチが「WICK」の買い指示を出す
 ↓
2月22日
エアドロップ実施のお知らせ
「WICK」の公式ツイッターで、「近いうちに重大発表がある」と匂わせるツイート
 ↓
2月24日
「WICK」はフォロワー数25万人を超える仮想通貨界のインフルエンサーである「Joshuwa Roomsburg」とのミートアップを行う予定であることを発表
 
その同日、仮想通貨ニュースを扱うメディア「Chainleak」で「WICK」のプロジェクトの紹介記事もアップ。

 
 
これら一連の動きをチャートで確認してみると、、
 
WICKチャート
 
仮想通貨リサーチが買い指示をした翌日から、短期間で「WICK」に関する好材料がどんどん出てきています。
 
仮想通貨リサーチはこれらの情報を事前に知っていたのでは・・・?
 
実際、2月24日に「WICK」の価格は跳ね上がり、上昇率194%という結果となりました。
 
利確の時期もここ以外に無いというタイミング。
 
実は、以前にも同しような現象が起こっていました。
 
↓クリックで開閉↓

2020年1月度 仮想通貨リサーチの実績
 
2020年1月に仮想通貨リサーチが購入を推奨した通貨には「BTG」「DCN」「CVC」などがあり、
 
3銘柄で合計734万円の利益獲得を達成しています。(指示通り順番に購入した場合)
 
仮想通貨リサーチ_実績
 

100万円が2週間で734万円
 
なぜ仮想通貨リサーチを使うとこんなに稼ぐことが可能なのか?
 
仮想通貨リサーチはどうやら、事前に急騰する通貨が分かっているように思えます。

 
仮想通貨リサーチは、「急騰情報を事前に知っているのではないか?」という点について。
 
今回提供された「DCN」の「買い指示タイミング」にその片鱗が見えました。
 

仮想通貨リサーチ_DCN
 
 
「DCN」は歯医者での利用に特化した仮想通貨。そのため、ギリシャの歯医者で使用できるようになるのは良いDCNにとって好材料。
 
仮想通貨リサーチはこのニュースが発表されるまさに直前で買い指示を出しています。
 
その後、このニュースに引き上げられる形で価格は上昇していき、利確時には「187%」まで急騰。
 
なぜ、このようなタイミングで買い指示が出せたのか?
 
ここまでドンピシャで当てているところを見ると、仮想通貨リサーチは事前に情報を掴んでいた可能性が高そうです。
 

————————————————

 
 
ここから察するに仮想通貨リサーチは、
 
・急騰する情報を事前に掴んでいる
・すぐに急騰する仮想通貨を会員に提供している

 
ということが言えそうです。
 
仮想通貨リサーチが行なっている投資手法は、安いときに買って、高いときに売るシンプルな投資。
 
しかし、その背景には急騰通貨情報を仕入れる強力なパイプの存在を感じます。
 
仮想通貨リサーチはまさに「急騰しそうな情報を事前に仕入れる反則技」を使って利益を生み出しているのでしょう。
 
ズルい投資術を
体感する

仮想通貨リサーチの口コミ

  • 投稿者 匿名
    評価 4星評価

    2020年7月16日

    確かにパーフェクトチョイスBはコスパが良い
    大きく稼ぎたい層にも、リスクヘッジをしておきたい層にもピッタリだと思う

    パーフェクトチョイスBが空いてたら、私はすぐに入りますね

  • 投稿者 匿名
    評価 4.5星評価

    2020年7月13日

    7月も順調です。今のところ含み益で340万って感じです。

  • 投稿者 匿名
    評価 5星評価

    2020年7月8日

    スペシャルオペレーションA会員になって以下3コインを利益確定させました。

    AST=4倍UP
    LEND=3倍UP
    ZIL=3倍UP

    期待以上の最高の結果でした。

  • 投稿者 匿名
    評価 0.5星評価

    2020年7月1日

    いや~6月に参加してたパーフェクトチョイスCで合計1200万の利益が入ってきたんだけど、これはもう仕事辞めろって言われてるようなものかもしれない笑

  • 投稿者 中野
    評価 5星評価

    2020年6月30日

    パーフェクトチョイスCにようやくこの前の急募で参加出来た!
    こんなに早く利確まで進むと思わなかったけど、3日で3倍獲りました。

  • 投稿者 信者
    評価 3.5星評価

    2020年6月29日

    リサーチの情報はもう神です。
    こんな情報を今まで知らなかった事が本当に悔しい。
    リサーチがオープンした日に時間戻してそこから取り組みたい(笑)

  • 投稿者 ファイヤー
    評価 3星評価

    2020年6月25日

    パーフェクトチョイスBで購入した通貨爆上げ中!4倍くらいまで行きそうだぞ!

  • 投稿者 名無し
    評価 5星評価

    2020年6月24日

    一番最初ビビりまくってファーストリサーチから始めたんだけど、マジでマジでマジで時間の無駄でした(笑)
    確実にスタートはパーフェクトチョイスAからやるべきだし、資金力あるなら絶対Cからでもスタートすべき!

  • 投稿者 名無し
    評価 5星評価

    2020年6月24日

    パーフェクトチョイスCは相変わらず文句の付け所がない結果ばかりで安心してチャート見てられるよ。
    今日も4倍獲れたし次は来週あたり利確かな。

  • 投稿者 ハイエナ
    評価 5星評価

    2020年6月24日

    パーフェクトチョイスBが実は一番の穴場だったりもするんだよな~w
    みんなすぐCに飛び級するから実は一番Bの枠が空いてたりもするw

仮想通貨リサーチとは

仮想通貨リサーチ本体
 
仮想通貨リサーチとは、仮想通貨の急騰情報を予測し、会員に情報を発信しているサイトです。
 
これまでに当ててきた仮想通貨予測は、「DXR」「ALGO」「DCN」「ICX」など。
中には「1,500%」以上の急騰をした通貨も存在しています。
 
仮想通貨リサーチの会員数は50,000人を突破しており、仮想通貨投資を行っている多くのユーザーからの支持を集めているようです。
 

仮想通貨リサーチでどのくらい稼げるのか

では、実際にどのくらいの利益が期待できるのかを確認してみましょう。
 
仮想通貨リサーチ注目銘柄
 
これらは仮想通貨リサーチが過去に注目していた仮想通貨。
 
もし、これらのコインに100万円ずつ投資出来ていたとしたら、
 
■100万円投資していた場合
・MATIC 利益:244万円
・DATA  利益:1127万円
・NAB  利益:188万円
・LEND  利益:328万円
 
合計利益は「1887万円」
 

過去、仮想通貨リサーチはこれらの利益をわずか2週間で出しています。
 
仮想通貨リサーチを上手く利用できれば、一気に数千万円を手にすることも夢ではなさそうです。
 

仮想通貨リサーチの特徴

 

仮想通貨投資のプロが通貨を分析している

 
仮想通貨リサーチに在籍しているのは、ビットコインが生まれた2009年から仮想通貨の分析・投資を行ってきたプロのアナリストです。
 
長年、仮想通貨を研究してきただけあって、仮想通貨に関する知識量は他の追随を許しません
 
特に仮想通貨は、株式投資とは異なる指標でチャートが大きく変化することが多い。
 
仮想通貨リサーチでは、その微妙な変化にいち早く気付き、ユーザーに適切な売買指示を行うことで利益を生み出すことに成功しています。
 

急騰通貨情報を独自の情報源から入手

 
「仮想通貨は情報戦」と言われるくらい、一つの情報で値動きが起こる投資です。
 
例えば、2019年10月25日には、ビットコインの価格が一気に「30万円」上がりました。
 
パーソナルコインサポート習近平砲
 

これは、中国の習近平国家主席がビットコインの根幹技術である「ブロックチェーン」に前向きな発言をしたためと言われています(いわゆる習近平砲)。
 
この例から察するに、急騰する通貨を見つけるのに「仮想通貨関連の情報」は欠かせません。
 
仮想通貨リサーチでは国内外の仮想通貨事業従事者や、取引所の運営者とのパイプがあるので、良質な情報を集めることが可能に。
 
習近平砲はビットコインに適用されましたが、他のアルトコインでも同様に良いニュースが出ればチャートは動きます。
 
仮想通貨リサーチが毎月のように急騰情報を持ってこれるのも、そういった急騰情報を常に収集し続けているからでしょう。
 

上昇率が高い通貨を選定している

 
仮想通貨リサーチが公式ホームページに公表している実績では、「上昇率200~1500%」の通貨が並んでおり、急騰レベルが高いことがうかがえます。
 
個人宛てに提供している通貨もあるので、もしかしたらこれ以上の成績を上げている通貨もあるかもしれません。
 
平均すると上昇率「200%~300%」の通貨が多いようですが、それでも投資金は倍々に増えていく計算。
 
コンスタントにこのレベルの通貨が提供されると、資産を形成するのも容易いでしょう。
 

メリット・デメリット

 

安心感のある環境で投資ができる

 
仮想通貨リサーチは利用ユーザーが50,000人を突破しています。
 
この手のサービスでそれだけの人数からの信用を集めるのは、サービスの品質が高くなければ務まりません。
 
そのため、安心感のあるサービスが受けられることは間違いないでしょう。
 
自分の手で売買取引を行っていくので、投資金の流れも自分で把握することが出来ます。
 
最近流行りの「投資金を預けて運用をお願いする」という形は、管理は楽チンです。
 
ですが、その投資金が実際にどうなっているかを知るすべがありません
 
それよりも、自分で投資金を管理し、実際に売買取引を行っていく形の方が、自分の手元でお金をコントロールできるので安心感は高いはず。
 
そういう意味では、安心感のある投資が行えるのではないでしょうか。
 

投資全般の相談が可能

 
仮想通貨リサーチでは、仮想通貨以外の投資案件や資産形成に関する相談もできます。
 
電話に相談体制も完備されており、何か分からないことや不安なことがあった際に、すぐに質問することができる環境が用意されています。
 
もちろん、仮想通貨投資についてもサポート体制は完備。
 
仮想通貨リサーチでは、仮想通貨取引所の開設方法から利益を確定するまで“一挙手一投足”サポートしてくれます。
 
そのため、投資初心者であっても問題なく取引を開始することが出来るでしょう
 

投資を自分で再現することが難しい

 
仮想通貨リサーチの投資手法は、「プロによる銘柄分析」と「独自の情報源」の合わせ技から出来ています。
 
そのため、個人で投資を再現することは難しいかもしれません。
 
もちろん、仮想通貨リサーチの指示に従っていれば利益を出すことは可能でしょう。
 
ただ、その手法を自力で行おうとするのは大変です。
 
例えば、株式投資で仮想通貨リサーチの真似をしても上手くいかないと思います。
 
あくまで、対象は仮想通貨で、仮想通貨リサーチの投資術があって利益を出せているということです。
 
トレードを繰り返していくうちに投資スキルは付いてくると思いますが、情報源はなかなか厳しいですよね・・・
 
そういう意味では、仮想通貨リサーチの投資は「再現するのが難しい投資」と言えるかもしれません。
 

深夜帯の相談ができない

 
仮想通貨リサーチは年中無休で問い合わせ対応をしてくれます。
 
ただ、受付時間は「9時~20時まで」となっているので、深夜から朝方の時間は相談できません
 
仮想通貨市場は24時間取引が行われているので、深夜3時に大きな変動が起きた場合などは対応が難しいです。
 
そうならないために、あらかじめ指値を入れる指示をもらったり、どのくらい騰がるのかの予想を貰えたりと対策を取っている様子。
 
最近のコロナショックで起きたビットコインの急落に関しても、あらかじめ注意喚起するなど、先を見た動きは取られているようです。
 
しかし、突発的なイレギュラーが起きた場合は、対応が後手に回ってしまうかもしれないことを肝に銘じておきましょう。
 

仮想通貨リサーチの評判

 

 海外取引所のバイナンスを初めて開設して利用してみたけど、個別銘柄の価格変動がすごくて驚きました。1日で50%上昇してたり、なかには1日で1000%急騰したりしてる銘柄もあって、これは的確に売買できたら儲かるなって感じしてます。自分は3月2日からパーフェクトチョイスA会員として取り組みスタートします。少し緊張するけど仮想通貨リサーチのサポートを信じて思いっきり稼ぎたいと思ってます。

確かに海外取引所には急騰するコインがよく出てきます。
実際、Coinmarketcapで調べると、上昇率の高い銘柄が多く存在することが分かります。

 

 1銘柄目が損切りになったときは「ここの口コミ嘘じゃん!」って思ったけど、2銘柄目からガンガン急騰しまくって結果1ヶ月で60BTCも稼げちゃったよw

損切りすることも当然あるようですね。
ただ、この方の場合それ以上の利確が出来たようです。

 

 まず無料情報で試させてくれたのが好印象でした。しかもその通貨が1.5倍まで上昇したので、結構すんなり入門コース契約しちゃいました。

無料で提供される銘柄で試せるのは良いかもしれませんね。
1.5倍ということは上昇率は「150%」。無料情報でこのレベルが出せるなら、有料会員にはそれ以上の利益が期待できます。

 

仮想通貨リサーチの利用方法

 
仮想通貨リサーチの利用はメールアドレスの無料登録から。
 
仮想通貨リサーチの登録方法
 
必要事項の記入をすると、仮想通貨リサーチから登録したメールアドレスにメールが届きます。
 
その後、担当と電話面談(難しかったらメール)で、資産状況のヒアリングや目的としている資金額についての相談を行います。
 
あとは個人の状況に応じた適切なプランの提案が行われるので、プランを契約して利用開始となります。
 
登録はこちら
 

仮想通貨リサーチのまとめ

 
仮想通貨リサーチは、安心感のある環境のなか、仮想通貨投資で利益を上げられるサービスでした。
 
仮想通貨以外の資産相談も可能なことから、資産運用に困っている人にも向いていると言えます。
 
今後、「仮想通貨で大きく稼ぎたい!」と思っている人は、無料登録から話を聞いてみてはいかがでしょうか。
 

仮想通貨リサーチの料金プラン

 
仮想通貨リサーチの有料情報は、全部で8種類あります。
 
それぞれのプランの内容を下記にまとめました。
 
■プラン名   │ファーストリサーチ
推奨数の目安│1通貨(単発)(単発)
情報価格  │5000pt
利益率の目安│月利50%(1.5倍)案件
運用の目安 │30~60日間
 
■プラン名   │ネクストリサーチ
推奨数の目安│1通貨(単発)
情報価格  │10000pt
利益率の目安│月利100%(2倍)案件
運用の目安 │30~60日間
 
■プラン名   │プラチナリサーチ
推奨数の目安│1通貨(単発)
情報価格  │30000pt
利益率の目安│月利200%(3倍)案件
運用の目安 │21~30日間
 
■プラン名   │デラックスリサーチ
推奨数の目安│1通貨(単発)
情報価格  │50000pt
利益率の目安│月利500%(6倍)案件
運用の目安 │21~30日間
 
■プラン名   │パーフェクトチョイスA
推奨数の目安│3通貨(複利)
情報価格  │20000PT
利益率の目安│月利300%(4倍)案件
運用の目安 │14~30日間
 
■プラン名   │パーフェクトチョイスB
推奨数の目安│4通貨(複利)
情報価格  │80000PT
利益率の目安│月利800%(9倍)案件
運用の目安 │14~30日間
 
■プラン名   │パーフェクトチョイスC
推奨数の目安│5通貨(複利)
情報価格  │200000PT
利益率の目安│月利2000%(21倍)案件
運用の目安 │14~30日間
 
■プラン名   │パーフェクトチョイスZ
推奨数の目安│要問合せ
情報価格  │要問合せ
利益率の目安│要問合せ
運用の目安 │要問合せ
 

口コミ投稿フォーム

よく比較されるページ

^